ホーム > ブログ >

2015年03月

サンタの穴

3月18日 カレッジ「避難訓練&絵手紙」

2015年03月27日
3月18日(水)のカレッジ。

午前中は、近くの三好稲荷まで散歩。
河津桜が満開!

「毎年、すごく綺麗に咲くんだよ」とメンバーが教えてくれました。



そして、この日は避難訓練をしました。

ジリジリジリ・・・!!
予告無しに「さんたや」の非常ベルを鳴らし、
2階にいたメンバーは階下へ避難、そのまま地域の避難場所である小学校までの道のりを確認。
その後、2階の避難はしごを使っての降下練習。

はしごが揺れて少し怖かったですが、体験は重要です。
いざという時も落ち着いて行動できるとよいですね。


午後からはみんなでハガキに絵手紙を描きました。
テーマは「歯の健康」。

ちょっと難しいテーマですが、
実は「絵手紙コンテスト」に応募するのです♪
メンバーたちは「うーん、何を描けばいいかな?」と迷いながらも、それぞれ個性的な絵が描けていましたよ。





午後のおやつは、M君が焼いてくれたホットケーキバナナ



今週も楽しいカレッジでしたにこにこ




  


Posted by サンタママ

愛知県陶磁美術館企画展『愛知ノート 〜土・陶・風土・記憶〜』鑑賞

2015年03月20日
3月15日、日曜日。
カレッジの番外編として愛知県陶磁美術館に出かけてきました!
参加メンバーは12名。
各自、バスや電車に乗って豊田市駅に集合。
そこから愛知環状鉄道とリニモを乗り継いで行くのですが、乗車券を購入するのに時間がかかり、予定の電車から1本遅れての出発。

が、まだ時間には余裕があるので大丈夫。
美術館に行く前に、リニモの車両基地で開催されていた10周年イベントにも寄り道。
普段は入れない基地や車体を見学してきました。


ちょうどお腹も空く頃に美術館に到着し、館内のレストランでみんなでランチタイム。
豪華な松花堂弁当をいただきました。



そのあと企画展の『愛知ノート 〜土・陶・風土・記憶〜』を鑑賞。
土をテーマにいろいろなアプローチでの作品が並び、
メンバーはそれぞれ気になる作品をじっくり見ていました。


そして、いよいよ今回のメインイベント!
展覧会関連企画の「愛知の土の音を聞く」という演奏会。
出品作家の渡辺泰幸さんの作品をパーカッショニスト/永田砂知子さんが演奏するというものです。
作品の側に置かれた、すり鉢やお茶碗などなど・・・
一体、どんな演奏が始まるのか? 
メンバーも興味津々な面持ち。

永田さんが静かに静かに音を出し始めます。


それをじっと見つめ、音に耳を傾けるメンバー。
メロディーのある音楽ではなく、ただ「音」を聴くこと。
その不思議な世界に浸っていました。

永田砂知子さんによる演奏の動画です。↓


演奏会の後は、バチを貸してもらって自由に音を出す体験をさせてもらいました!
メンバーも待ってましたとばかり、音を楽しみました。





おそらく「音」の演奏というのは、メンバーには初めての経験だったと思います。
難しく考えることなく、自由に音を楽しむのはメンバーは得意なことだったかもしれません。

帰り道、「たのしかった!」
「自分でやっても先生(永田さんのこと)みたいに、きれいな音を出せなかったー」等と話すメンバー。

いつか、サンタ村のメンバーと一緒に永田さんとコラボレーションできたら楽しいね。


作家の渡辺さん、そして永田さん、ありがとうございました音符















  


Posted by サンタママ

行ってきました~サンタの旅~

2015年03月02日



メンバーが心待ちにしていたサンタの旅
全員一緒に行きたい
温泉で
美味しいご飯と一緒に
宴会、カラオケを楽しみたい
いちご狩りも・・・の希望を受け
221(土)
施設外支援の受け入れ先企業様の
ご理解をいただき、14時までの仕事の後、
14:30みよしアイモールバス停集合から旅程は始まりました

『 イオン三好発14:50 =(名鉄バス) 知立駅着15:32 発15:54---(名鉄

電車スカイミュー利用)
---豊橋駅着 16:24発16:42―(JR)―弁天島駅着

17:03=(送迎バス)=浜名湖舘山寺温泉着17:25 』
    

19:00~夕食・宴会 







各自、一曲披露した後は
「ヤングマン」「世界に一つだけの花」「ソーラン節」で、皆、全開
とても楽しそうでした。
良い汗をかいて、お開きとなった後、
女性陣はゆっくりお風呂へ入って、明日へ備えて各自のペースで就寝
男性陣は「女子会ならぬ男子会」で
持ち寄った山積みのお菓子びっくり
肴に楽しいひとときを過ごしたようです。

2/22(日)
早起きしたメンバーは朝風呂へ
6:30~は有志で舘山寺まで一時間程散歩


『 朝食:8:00 

ホテル発9:00‐‐(徒歩)‐‐フラワーパーク港発9:20~~(浜名湖遊覧)

~~着9:50‐‐(徒歩)‐‐ ≪班行動≫ 浜松市動物園・フラワーパーク

(昼食)‐‐(徒歩)‐‐12:00アグリス浜名湖にてイチゴ狩り 

13:00マイクロバス乗車===13:40うなぎパイファクトリー着::

:見学:::発15:00==(マイクロバス)== 横丁着16:30 ―解散― 』









お天気が心配で
スマホで調べては
雨だと気にしていたメンバーも・・・
遊覧船乗り場へ向かう際
パラパラッと降られましたが
結果、傘はほとんど必要としませんでした
これもみんなの日頃の行いの良さ?それとも気合勝ち?
おかげで
カモメふれあい体験クルーズも十分楽しむことができました







各グループ行動とした動物園とフラワーパーク
動物園は久しぶりと
もっとゆっくりしていたかったメンバーもいたようでした。
空いていて、貸切といっていいくらいの中で
よく歩きました。
国内では唯一浜松市動物園のみで飼育されている
ゴールデンライオンタマリン・・・観てきましたよ
フラワーパークでは
噴水に感嘆し、チューリップ、パンジー等の花々に
一足早い春を感じてきました
みんな、グループミーティングで相談したとおり
まわれたかな???







うなぎパイファクトリーでは、製造工程見学の後
うなぎパイカフェでしか味わえないスウィ―ツ・・・
「うなぎパイのミルフィーユ仕立て」にみんな大満足
美味しかったあ!!
30分並んだ甲斐がありましたにこにこ





帰りのバスの中では、
「最高だったね。明日から、また、仕事頑張ろう」と
口々に声を掛け合うメンバーたち
楽しみにしていた2年ぶりの仲間たちとの旅
大切なよき思い出がまた一つ増えましたお花  


Posted by サンタママ

【特定非営利活動法人 サンタ村】

0561-32-3050
愛知県みよし市三好町前田28−2 (株)江戸屋内

Copyright(C) SANTA MURA. All Rights Reserved